医療・介護 ゲーミフィケーション セミナー|患者、従業員の満足度アップ!

医療・介護 ゲーミフィケーション セミナー

医療・介護のゲーミフィケーション セミナー開催

患者、スタッフの益々の活力アップを目指す

ゲーミフィケーション

 近年、産業界のいろんな課題解決にゲーミフィケーションが活用され注目されている。医療・介護は患者にも医療者にもつらい、しんどい活動が多い。ゲーミフィケーションはこの“つらく、しんどい活動”に<ゲーム化技術>を活用することによって患者、医療者がワクワクする活力を引き出す手法である。

 医療・介護現場ではゲーミフィケーションの活用はまだまだ少なく医療・介護業界の今後の挑戦課題でもある。しかし、一方で実際にゲーミフィケーションに取り組んだ職場に変革が起こり、貴重な活力アップを生みだしている事例を幾つかある。

 本セミナーでは、実際のモデル事例を参考にしながら医療・介護の職場でゲーミフィケーションの手法を活用する手順を紹介する。

セミナー開催概要

共催:㈱ベスト経営研究所 <ベーターメディカルフォーラム第9回>
共催:北浜医療総合経営 <北浜医療倶楽部セミナー第7回>
開催日: H24 年11 月10 日(土)
時間:15 時~19 時 (懇親会18 時より)
場所:大阪市中央区備後町4-1-3 SMBC日興証券御堂筋本町支店2 階会議室
アクセス:地下鉄御堂筋線「本町」 2 番出口北方スグ「北御堂」の北側

プログラム

  • 第1講義「医療・介護のゲーミフィケーションの重要性とその事例」 60 分
      社会医療法人 愛仁会本部 企画部長・介護福祉事業部長 坪 茂典
      京都大学医学部 人間健康科学科 非常勤講師
      東北福祉大学 健康科学部 医療経営管理学科 非常勤講師
  • 第2講義 「医療・介護のゲーミフィケーションの具体的進め方」 60 分
      ㈱ベスト経営研究所代表 中小企業診断士 福島 繁
      兵庫県立大学大学院 経営研究科 客員教授
  • 業界速報 「日本で働く外国人看護師、介護士の今後の動向」
      北浜医療総合経営 社長 山本 典男 15 分
  • グループ討議 「身近なゲーミフィケーションのテーマ探し」 45 分
  • セミナー終了後:懇親会

お申込み方法

下記の登録フォームよりお申込みください
★ 参加対象者:医療経営者・介護福祉経営者・幹部・スタッフ(定員30人限定)
★ 参加料:5 千円 懇親会料別途:2千円 (当日支払い)
★ 事務局:㈱ベスト経営研究所、現場イズム

施設名・会社名 *
お名前(姓) *
お名前(名) *
役職
メールアドレス *
電話番号 *
FAX *
懇親会への参加 *

*は必須入力です

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional