経営改善計画書|病院医療・歯科医院・介護事業|

経営改善計画書|病院医療・歯科医院・介護事業|

医療・介護経営をトータルサポート

集患

 昨今、医療・介護事業所の経営環境はますます厳しくなっています。医療・介護報酬の引き下げ、人口の減少に伴う利用者の減少、新規に開業する競合の増加など、医療・介護の事業経営を続けていくのは簡単なことではありません。事実、ここ5年、経済産業省の調査によると医療・介護事業所の廃業率は開業率を上回っています。
 一昔前まで病院・医院が繁盛するかどうかは医師の技術が最も重要でした。腕のよい医師がいる病院・医院では、口コミでお客様が自然と増えました。しかし、経営環境が複雑化した今、病院・医院経営を続けていくには、資金調達や医療コスト削減のなどの経営ノウハウ、広報や接遇・サービスによる「集客」ノウハウが不可欠です。

現場イズムができること

 「資金調達」「経営計画」「集患」「リピート」「スタッフ教育」「電子カルテ導入」など、これらの医療経営に必要な取組みを一人の医師が習得し実戦するのは困難です。そこで当事務所では、経営コンサルタントの国家資格である中小企業診断士を中心として、医療・介護の経営に精通した医療コンサルタントや税理士が医療・介護の経営改善や経営改善計画書の策定をサポートいたします。

サービス

医療現場の経営改善に関するご相談は現場イズムまでお問合せください

お問合せ

powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional